事例一覧

スゴい「ほぼ日」のエディトリアル・ビジネス

「ほぼ日」のビジネスドメインを「エディトリアル・ビジネスである」と定義し、そのポイントを(1)「ほぼ日=糸井重里」からの脱却、(2)「ほぼ日手帳」という大発明、(3)「うつわモデル」の衝撃、の3つに分けて解説しました。

ホットペッパーに勝つ方法はあるか?

「ホットペッパーに勝つ方法」をテーマに、「行動のポジションを確認する」「受動的な体験をデザインする」「つい触ってしまう『きっかけ』を考える」という3つのポイントから「ランチパスポート」を勝手にコンサルすることで、行動モデルの基礎的なデザイン手法を考えました。

がんばれ僕らのアベマTV

年間赤字200億円のAbemaTV(アベマTV)は本当に大丈夫か? 「テレビ局に勝てるのか?」「スマホだから有利だ」「いい番組があればアクティブユーザーは増える」の3つの切り口から、ビジネスモデルについて考察しました。

さよならクックパッド

スマホ全盛の時代にクックパッドが陥ったジレンマについて、1. 後追いが不利な「ネットワークの特性」、2. レシピが動画になった「意味」を間違えた、3. プラットフォームとしての「フォーカスのずれ」、という3つの視点から解説しました。

なぜスタディサプリは破壊的なのか?

リクルートの「スタディサプリ」がなぜ破壊的イノベーションなのか、1. メディア特性にかなっている、2. 学習を「仕組み」から変える、3. 学習をテクノロジーで「水平分離」する、という3つの視点から解説しました。

欅坂46で学ぶアイドルビジネス

欅坂46のストーリーから(1)最近のアイドルはなぜ大人数なのか?(2)なぜ握手会とCDがセットで売られるのか?(3)秋元康プロデュース圧勝の理由、というアイドルビジネスの3つの疑問を解き明かします。